息子の幼稚園生活を記録します。


by lovelovechild
カレンダー

2008年 04月 17日 ( 1 )

登園6日目・7日目。

昨日はバタバタしちゃって更新出来なかった。

今日も昨日も同じパターンだけど、相変わらず起き抜けから号泣。

そして、「幼稚園行って泣いていい?本当に泣いてもいいの?」

と何度も何度も言う。ママン、軽くイラつく(笑)

「泣いていいよ。いっぱい泣いていいんだよ。」

「誰も怒らないから大丈夫!泣きたかったら泣いてきなね。」

「でも、手遊びしたりお絵描きしてるうちに楽しくなったら

涙を拭いてたーっくさん遊んでおいで♪」

これまた毎日同じ台詞を繰り返すママン。

今朝はこの会話を何度も繰り返すので、さすがにママンもキレた。

いや、本当はキレちゃいけない。その子のペースに合わせないといけないんだけど。

短気なママンには無理だった。。。

「さっきから何度も「泣いていいよ」って言ってるでしょぉ??」

「次にまた同じ事聞いてきたら、もうママはお話しません!」

一生懸命泣くのを我慢しようとする1号。ちょっと切ない。

暫くすると「幼稚園行ったら泣く!ぜーったい泣く!泣いてくる!!」

疑問符が取れて、独り言のように大声で叫んでた(笑)

ママに聞くと怒られるから、独り言を言ってたんだね~。

出発までの間、家の中で何回泣いただろう。。。

毎日毎日、同じように泣く。



昨日も今日もバス停に着く頃には泣き止んでいた。

が、ママの手をギュっと握り、固まっている。

何とかバス停のお友達に「おはよう」は言えるまでになった!

これだけでもスゴイ進歩だよね♪エラいぞぉーー!!

で、バスが到着し、先生の顔を見ると。。。

号泣(T▽T) 毎日の恒例となりつつある。

今は毎日年長組の先生がバスに乗ってくる。

どうも、あの先生に「泣かないで」と言われるのもイヤみたいだ。

可愛くて優しそうだけど、25歳にしては落ち着いている先生なんだよね。

サバサバしてると言うか・・・

泣かれるのは先生も大変だろうけど、もう少し子供の立場になって

対応してもらいたいなーってのが本音。

1号にだけ合わせて欲しい、って事じゃなくてね。

色んな子供がいるんだから、その子のペースで対応してもらいたい。

号泣しながらも自らバスに乗り、自分の席に座る1号。淡々とこなしてる(笑)

幼稚園に行かなきゃならない事はしっかり理解してるんだよね。

バスの中で泣いてる子は今はもう1号だけになってしまった。。。

1日も早く涙とバイバイできるといいんだけどね。



昨日はバスから降りると笑顔で「さようなら」って言えてた。

先生から「今日は行きのバスの中で泣き止みましたよ!」との報告。

すごいじゃん、1号!!進歩してるよぉー!!!(T▽T)

幼稚園着いたらまた泣いちゃったみたいだけど(笑)

今週は帰宅後は1回も泣いてない。幼稚園の話も楽しそうにしてる。

行けば1号なりに楽しめるようになってきた証拠だね♪

昨日は「むすんでひらいて」の手遊びをしたらしく、ずっと歌っていたし

お外でも遊んだしお絵描きもしたし、オモチャでも遊んでた、と言ってた。

お外に出ると、大好きなお助けマンの先生の後ろを、金魚の糞の如く

くっ付いて回ってるらしい。(同じバス停の年中さんの子曰く)

まぁ、幼稚園へ行きたいと思える事があるなら、何でもいっか(笑)



今日はどんな事して遊んでくるのかな?

今週は笑顔で降車が出来るようになってきたから

1号からの報告を楽しみに待ってよぉーっと(∇〃)。o〇○
[PR]
by lovelovechild | 2008-04-17 09:54 | 午前保育