息子の幼稚園生活を記録します。


by lovelovechild
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
予想外の1日となった昨日。

雨の中、いつものようにバス到着を待っていると

泣き顔ではなく普通の顔して降りてきた1号。

笑顔ではなかったけど、だいぶ慣れてきた様に思えた。

朝、手を繋ごうとしてくれたお兄ちゃん達に「ありがとう」の気持ちをこめて

1号に手渡しさせようとママンは飴を用意して待ってた。

「お兄ちゃん達にありがとうって言って渡しておいで。」

1号は嬉しそうに渡してた。

帰宅後、早速幼稚園でのお話を聞いてみた。

「今日は泣いちゃった?幼稚園で何してきた??」



「バスの中で泣いたけど、幼稚園の教室行ってからは泣いてない。」

「お友達とトミカ(たぶんトミカではないが)で遊んでた。」

「ちょうこ(きょうこ)先生にオシッコって言って、自分でした。」

「先生に○○くんのおうちのトイレを見せてあげるって言った。」



何とか細かく聞き出そうとしても、昨日はこれが限界だった。

たぶん、1号もいっぱいいっぱいで、忘れちゃうんだろう。。。

お昼ご飯を食べたとこまではいつもの通り。

ところが暫くすると・・・

「明日は幼稚園行きたくない・・・もう幼稚園行きたくない・・・」と半べそ。

始まったヽ(´Д`;≡;´Д`)ノ

これも予想範囲内だったけど、そこからが大変。

10分おきにこれを言ってくるのだ!!

話題を変えたり、オモチャやDVDで気を紛らわそうとしても

10分もすると思い出したかのように半べそかいて訴えてくる。

最初は色々話をして何とかなだめようとしてたワタシだけど

1号の訴えはどうにも止まらない。

3時間も経つ頃には、ワタシも疲れ切っていた。

そしてついに爆発。「もう幼稚園のお話はオシマイ!!」

それでも1号は止まらない。

何とそのまま延々と夜寝るまで半べそ状態を続けていた。。。



幼稚園楽しくないのかな?

でも昨日は幼稚園行った後はそれなりに順応してたように思えたけど。

何で行きたくないのか聞いてみると

「ママと○○ちゃん(2号)と離れると寂しいから・・・幼稚園で泣いちゃう・・・」

ママだって寂しいよ!!でも幼稚園は絶対楽しい場所なんだよ・・・

今日は家庭訪問の日。先生に色々聞いてみよう。。。



疲れ果てたワタシは、2号を昼寝させた後、1号お気に入りのDVDを流し

夕飯の支度に取り掛かった。

そしてやっぱり10分後にはキッチンへ顔を出し

「幼稚園・・・ママと一緒に行きたい・・・ずーっとママも教室にいるの・・・」

適当にスルーし(笑)幼稚園の話題を避け、黙っていると・・・

「幼稚園で泣いちゃう・・・○○くん、幼稚園行くと泣いちゃう・・・」

「でも・・・先生怒るかもしれないから・・・○○くん明日幼稚園行く・・・」

「え!?何って言った?幼稚園行く!?」

「うん・・・(ひっくひっく・・・)明日○○くん幼稚園行く・・・泣いちゃうけど行く・・・」

泣きながらワタシに幼稚園行くと言った1号。

ものすごく不安だし本当は行きたくないけど

精一杯頑張って「行く」と宣言した1号。。。

その姿を見て、思わずワタシもポロリ・・・。・゚・(ノД`)・゚・。

「うんうん!幼稚園行こうね・・・頑張ろうね・・・すごいね!エライね!!」

「泣いてもいいんだよ。幼稚園でいっぱい泣いていいよ!!」

「泣いたって先生もママも怒らないよ。だから泣きたかったら泣いていいんだよ!」

「でも・・・泣きたくなくなって、楽しくなってきたら・・・お友達といっぱい遊んでおいで!」

2人で泣いた。力いっぱい頑張ってる1号と一緒に泣いた。



で・も!!

やっぱり数時間後には元に戻ってる1号(;´Д`)ノ

「ママと一緒じゃないと行かない・・・それで、ママもずーっと教室にいるの!」

色々考えて、夜パパとも相談して、明日だけは車で送っていく事にした。

それで1号の気が済むなら・・・楽しく幼稚園行ってくれるなら・・・

車で行く事で1号がどう感じるのか、実験の意味も含め。

翌日の家庭訪問で先生にも相談してみる事にした。



今朝。起床後の1号に「今日はママの車で一緒に幼稚園行くよ!」

1号は少し安心した様子で、いつもより早く朝食を食べる事ができた。

幼稚園の先生に電話を入れ、行きだけ車で送る旨を伝えた。

帰りはバスに乗せてもらうよう、連絡帳に記入しておいた。

本人は帰りまでママがずっと幼稚園にいると思っているが

とりあえずその話題はスルーして、1号のテンションを上げるように過ごした。

いつものバス停に寄り道し、ママ友に理由を伝え、そのまま幼稚園へ直行。

そして笑顔でご機嫌でワタシの手を取り、園門まで歩く1号。。。

ところが、園門に着くと、急に不安顔を覗かせる。

ワタシが先生にあえて「先生、ママは幼稚園入っちゃダメなんですよねー?」

と聞くと、いっきに号泣。。。

1号の事をよく判ってくれてる先生がやってきて

「どうしたのぉ?○○くん。今日はバスじゃなかったんだね~♪」

「先生におうちの事色々お話してくれたよねー。今日も色々聞かせてよぉ!」

などと話しながら、泣きじゃくる1号をうまーく教室まで誘導。

見ていたかったけど、それは子供にとって1番良くない事なので

他の先生が園門を閉めてしまった。。。

とりあえず、少しだけホッとしたワタシは2号と共に家路についた。

帰りはバスだけど・・・どんな顔して降りてくるかな?

幼稚園でたくさん遊んで、笑って過ごしてくれてるといいな。。。

今日、先生に色々聞いてみよう。どんな風に過ごしていたのか・・・

やれやれの1週間だったけど、無事に1週間通う事は出来た!

2日間のお休み後、果たして1号はどう変化してるかな?

楽しみのような不安のような・・・ヽ(´Д`;≡;´Д`)ノ
[PR]
# by lovelovechild | 2008-04-11 10:11 | 午前保育
昨日もドキドキでバスの到着を待っていると・・・

泣いた形跡はあるものの、笑顔でバスを降りた1号♪

やったー!!ヽ(´▽`)/ 笑顔で降りれたね!凄いスゴイ!!

お天気も良く、バスを降りた後は同じバス停のお兄ちゃん達と

追いかけっこや競争して遊び出す1号。

少しだけ余裕が生まれたかな~。

早く幼稚園でのお話を聞きたいなーって思いながら家路に着いた。

そして早速色々と聞いてみるが・・・

「ずっと泣いてた。」としか答えてくれない1号。。。

こっちが質問しても、幼稚園の話題をしたくないのか

「わかんない!!」と怒ったりションボリする。

1日かけて色々と聞き出してみたけど、どうやら昨日もずっと泣いてたみたい。

「お教室でもお外でも泣いてた。帰りのバスに乗る時に泣き止んだの。」

そしてママの顔が見えて、安堵で笑顔・・・というワケだったらしい。

やっぱり楽しくないみたいだなー。2日目じゃ仕方ないけど。

家にいても、「ママと一緒じゃないと幼稚園行きたくない!!」って

ずーっと言い続けてる。

あれやこれやと幼稚園が嫌な理由を言ってくるけど

ママと離れて過ごすのがとにかくイヤらしい。

3年半、ずっと一緒だったからね。。。ママだって寂しいよ。

1人でじいじのお家にお泊まりも出来ないし、パパかママじゃないと

お風呂も拒否するもんね(´▽`;)

だから1号にとって幼稚園はものすごい不安なんだろう。

知ってるお友達が誰1人いない場所だもんね。

これからお友達を作るんだって言った所で、すぐには理解できないしね。

ママンは陰ながら応援する事しか出来ないよ。。。

みんな1週間から1ヶ月の辛抱だって言うし、GW明けまでは泣くだろうと

覚悟はしてるけど、せめて泣くのはバス乗車時だけになって欲しいな。

幼稚園に行ったら、幼稚園の楽しさを早く実感してこれるといいな。

じゃないと・・・1号が可哀想すぎだよ(T▽T)


夜になり、パパが1号の大好きなトミカをお土産に買ってきてくれた。

明日も幼稚園頑張る!ってお約束をして、プレゼントした。

でもそんな約束は一瞬で忘れ(笑)、その後はやっぱり「行きたくない!」と

ブツブツ繰り返していた。


今朝、やっぱり「幼稚園行きたくないーーー!!」って大騒ぎしてたけど

今日も「行かなくてもいいけど、先生にちゃんと言って来ようね!」と

何とかバス停までは連れ出した。

そして今日は、車から降りる事も拒否。

「ママが先生に言ってきてね。○○君(1号)は車で待ってるからね。」

3歳になると知恵がついたもんだ。

「一緒に言ってあげるから、自分で伝えようね。」そう言って下車させた。

バス停に着いても、他のお友達におはようの挨拶も言えず

ひたすらママンの足にしがみ付く1号。

バスが見えてきて、年長のお兄ちゃんが

「○○君、手を繋いで行こう!」って近づいてくれても頑なに拒否!

そして案の定号泣。。。

「行きたくないね、幼稚園。。。でも遊んでおいでね!」

全然1号の励みにならない言葉しか出て来ないワタシ。

先生に抱っこされても、ワタシの手をギュっと掴んで離さない。

笑いながら見送るしかない。。。

バスの中で泣きじゃくってる1号に、笑顔で手を振ってエールを送った。

他のママ達も「こっちまで泣きそうになるよね・・・あの姿を見ると・・・」

そんな風に言われたけど、私はもう見送りでは泣かない。

だって、慣れてもらうしかないんだもん。。。

2年保育になんて今更変更できないんだもん。。。

心を鬼にして、バス停まで連れ出すしか出来ないんだもん。。。



ほとんどの子が経験すること。

きっと笑顔で手を振って「行ってきます!」って言える日が来るよ!

そう信じて、ママンも頑張るから・・・

1号も頑張ろう!いや、既にもういっぱいいっぱい頑張ってるけど

ちょっとの勇気できっと幼稚園は楽しくなるから!ね!

初登園から雨が多いお天気が続いてるけど

この雨天気が晴れ天気に変わって、晴れが続く頃には

1号の涙顔も笑顔に変わりますように。。。
[PR]
# by lovelovechild | 2008-04-10 10:33 | 午前保育
昨日、お迎え時間が迫ってくると、ワタシもソワソワ。

そしてドキドキ・・・

雨は上がったものの、まだすごーく冷たい風が吹いてて

バスを待ってる間もじっとしていられなかった。

どうかなどうかな?なんてソワソワしながら待ってると

黄色の幼稚園バスが見えてきた!

到着と同時にバスを眺めると、泣いてはいないが

明らかにいっぱい泣いた顔をしてる1号・・・

でもママンは笑顔でお迎え!「おかえり~!!」

先生にちゃんと「さようなら」って言って降りてきた1号。

ワタシの顔を見て、緊張がほどけた顔に変わったのがわかる。

遊び着のポケットを見ると、新しいティッシュの袋が空っぽになってた。

いっぱい涙を拭いて、いっぱい鼻水を拭いたんだね。。。

それだけでもう、ママンの胸はキューンっとなった。

バス停のお友達にも早々とさよならをして家路を急いだ。

寒かったから、あったかいご飯を早く食べよーって言いながら

早く幼稚園のお話が聞きたかったのが本音(笑)

家に着き、着替えをさせながら幼稚園でのお話を聞く。

いっぱい泣いちゃったけど、幼稚園の話を一生懸命話す1号を見て

思わず抱き締めた。

「頑張ったね・・・本当に頑張ったね・・・エラかったね!!」

「ママ、すっごく嬉しい・・・嬉しすぎて、涙が出てきちゃうよ・・・」

子供の前では泣かないって決めてたのに、涙が止まらなかった。



「ママのとこ行きたいー!!って言って、ずーっと泣いてた。」

「でも先生にちゃんとオシッコって言って、連れてってもらって

自分でちゃんと出来たよ!」

「先生が飴をくれたよ。ママに見せてから食べようと思って

持って帰ろうと思ったけど、落としちゃったの。」

「そしたらお友達が取って、バックに入れちゃったの。」

「食べられなかったけど、恥ずかしくて言えなかった。」

「他のお友達はブロックで遊んだり、お料理で遊んだりしてた。」

「泣いちゃって、イスを投げた子がいて、他の子を泣かせてたよ。」


泣いてるわりに、冷静に周りを見てたんだなーってちょっと笑っちゃった。

一生懸命、細かく伝えようとしてくれてる姿に、ママンはまたウルウル・・・

1号からの言葉で、幼稚園での様子がよーくわかる!成長したね。

ずっとずっと泣いてたみたいだけど、きっともうすぐ楽しくなるよ!

大好きなチャーハンを作っておいたら、「わぁ~ママありがとー!」って

目をキラキラさせながら喜んでくれた。

「明日はケチャップご飯を作っておいてね!」ってリクエストも(笑)

きっと1号なら大丈夫。絶対大丈夫!もうすぐ涙とさよならできるよ!



午後からは懇談会があったから子供連れて再び幼稚園へ。

2号はダメだけど、1号は他の先生が預ってくれる事になり移動。

最初は平気だったみたいだけど、気付くと先生に抱っこされて

廊下をウロウロと散歩してる1号を発見・・・

そのうち、「ママのとこ行きたいーーー!!」って大号泣してる

1号の声が聞こえてきた。。。

2号は2号で眠くてグズり、先生の声が聞こえない状態。

何だか、上の空状態の懇談会だった。。。

1号は大暴れしたおかげで、ほとんどの先生に名前を覚えてもらってた(笑)

これで明日は大丈夫かなぁ??なんて思いながら

「明日もバス乗って幼稚園行けるね!先生達、みーんな1号を待ってるって♪」

すると「いや!!絶対イヤ!幼稚園行かない!幼稚園、だいっきらい!!」

・・・とほほ。やっぱりまだダメか。

帰宅後はいつも以上におやつをサービスして、頑張った1号を褒め讃えた!



翌朝。

やっぱり起床と同時に「幼稚園行かないー!!」

でも昨日と同じ作戦で、とりあえずバス停まで行こう!と宥めた。

40分かけて、ロールパン半分とヨーグルトを食べる1号。。。

時間に余裕を持って起こしてるから、何とか間に合うけど、遅すぎ。

イライラする気持ちを抑え、トイレや着替えを済ませ、バス停まで。

泣いてはいないけど、行きたくないーって騒いでる。

「行かなくてもいいけど、先生来たら自分で言うんだよ!」

今日はそう言ってみた。

バスが見えたとたん、「ヤダヤダヤダー!!」とグズる1号。。。

そしてついに号泣。。。

先生が降りてきて「イヤだよね~でも行こうね~♪」と

ヒョイと抱きかかえ、慣れた感じでバスに乗せた。

泣いてたけど、先生に抱っこされたまま出発。

今日は不思議と、キューンとはならなかった。

それよりも「頑張れ!今日はきっと昨日より楽しいから!!」

そんな気持ちで1号にエールを送ってた。

今頃、涙は止まって遊んでるかなぁ??

バス出発後、バス停のママ友さんと少し話した。

話してみてビックリ。子供の頃、同じ町内だった知人だった。

しかも、今年転居する時期も同じで、転居先もお互いの実家の町内。

転居先のバス停も同じかもしれない(笑)すごい偶然だったわ。

ママさん達とも親しくなれそうだし、色々心配事も聞けそう!

良かった良かった。。。ママンの不安要素はほとんど無くなったぞ。

後は1号が笑って登園してくれる日が来るのを祈るのみ。

頑張れ、1号!今日もリクエストのケチャップゴハンを作って待ってるよ!

今日は涙顔じゃなく、笑顔でバスを降りてくれますように。。。
[PR]
# by lovelovechild | 2008-04-09 10:31 | 午前保育

初登園。

入園式は笑顔で過ごせたけど、今日からは1人でバス登園。

昨日までの1号は「1人で行ける!!」と張り切っていた。

が、やっぱりまだまだ甘えたい3歳児。

起床時にベッドで号泣。。。

生まれてから今日まで、毎日ずーっとママンと一緒だった。

どこにいても振り向けばママンがいて、楽しい時も悲しい時も

病気の時も困った時も、いつでもママンが側にいた。

でも今日、生まれて初めて、ママンがいない時間を過ごす。

周りに誰1人、知ってる人がいない幼稚園で。

不安だよね。心配だよね。悲しい気持ちになっちゃうよね・・・

ママンだって、知ってる人がいない場所に行くのは不安だもん。



ベッドで号泣していた1号に

「とりあえずバス停まで行ってみよ!一緒のバス停にどんなお友達がいるか

見に行ってみよ!バス停まで行ってみて、それからまた考えよう!」

そう言って、何とか布団から這い出させた。

「行かなくてもいいよ!」とは言えなかったワタシ。

だって1号はこの言葉を聞いたら、きっと「行かない」って言うから。

「ママ、行かなくてもいいって言ったじゃん!」って言うから(笑)

行ってしまえば、きっと1号は楽しんでくる。そうママンは思ってるから。

元々食べるのが遅い1号だけど、やっぱりバス時刻が迫ってると思うと

ついいつも以上に急かしてしまう。「早く食べちゃおう!!」

30分かかって1つのパンを食べ、自分でトイレに行かせ、着替えさせた。

午前保育中は体操服登園。

体操服に短い体操パンツ、遊び着を着てクラス帽子を被ると

1号もその気になってきた感じだった(笑)

「バスが行っちゃうと困るから、早く行こうよー!!」

そんな言葉が発せられるほど、前向きになっていた1号。

天気は生憎の雨。しかも強風。

こんな天気の中、1号に長靴を履かせ、傘を持たせ、2号をおんぶして

バス停へ向かう。当分は車で送迎。(3分で到着するけど)

1番乗りで到着し、張り切って傘をさしてバス停でバスを待つ1号。

でもあまりの寒さに他のお友達が来るまで、車で待機した。

お友達が集まってきたところで、1号もバス停へ。

10分前には待っていなくてはならないんだけど、とにかく寒い!!

半袖体操服に薄い遊び着の1号はブルブル震え出す。。。

登園初日がこれじゃ大変だ。

きっと年少さんは泣いてるだろうし、雨で濡れるし滑るし。

ドキドキしながらも、寒さで早くバス来てくれないかなーなんて思っていると

時間通りにバスがやってきた!!

大丈夫かな?そろそろ泣くかな?・・・そんな気持ちで1号を見守っていると・・・

1号、泣かずにバス乗車!先生に指示された席に座り

ワタシの方を見て、手を振ってくれた!!顔は引き攣り気味だけども・・・

凄いよ、1号!!偉いよ、1号!!頑張ったね!泣かずに乗れたね!!!

初登園の写真を撮りたかったけど、雨と風でそれどころじゃないし

きっと1号が泣かずに乗れたのも、あまりの寒さに早くバスに

乗りたかったんじゃないかな?と思った。

最悪に思えたこの天気だけど、もしかすると1号には良かったのかな(笑)

泣かずに頑張って出発した1号の初登園。

小さな胸に不安と期待をいっぱい詰めて、初めてママンから離れ

集団生活に飛び込んで行った1号。

ほんとに頑張ったね!ママはそんな1号を誇りに思うよ!!

1号が幼稚園で頑張ってるって思うと、ワタシも頑張らなきゃー!って思う。

1号の大好きなチャーハンを作った。お昼にお話をいっぱい聞かせてもらおう!

さて、もうすぐ帰ってくる1号のために、涙を拭かなくちゃ!

笑顔でお迎え、ママンも1号と一緒に幼稚園生活を頑張るのだ!!

午後からは早速懇談会。1号と2号連れて、もう一度幼稚園だ♪
[PR]
# by lovelovechild | 2008-04-08 11:19 | 午前保育

自己紹介。

初めまして!とも姐と言います。

これから息子1号の幼稚園登園記録を綴っていこうと思っています。


◆登場人物の紹介◆

 ワタシ(とも姐)・・・ママン。現在専業主婦。3○歳。

 1号(息子)・・・H16年10月18日生まれの3歳。

 2号(娘)・・・H19年6月26日生まれの9ヶ月ベビー。

 パパ(旦那)・・・自営業。ママンと9歳離れの4○歳。

   ~詳細は追々追加記入していきます~

どうぞヨロシクお願いします☆
[PR]
# by lovelovechild | 2008-04-08 10:27