息子の幼稚園生活を記録します。


by lovelovechild
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

タグ:1日保育 ( 1 ) タグの人気記事

更新が滞りました。。。

ママン、ウィルス性胃腸風邪でダウンしてます。。。

日曜日から腹痛が始まり、火曜日ついにダウン。

今は吐き気との戦いです。。。しんどい・・・

バス停への送迎すらしんどくて、休ませちゃおうかとも思うんだけど

1日いられると休む暇ないかなぁ~と死ぬ思いで送って行った(笑)

そのお陰で、午前中3時間も2号と横になって仮眠。(ママンは浅い眠りだった)

だいぶ元気になってきた。けど、相変わらず食べると気持ち悪いし

この数日で2キロ痩せて、もうすぐ妊娠前の体重に戻れそう(笑)



さて、1号のお話。

月曜日、初めての1日保育を経験して帰ってきた1号。

バスから降りる時は慣れた感じで「さようなら~」なんて言ってたけど

降りてきた1号の顔を見ると・・・

頬に白い筋がバッチリ残ってる(笑)今日もいっぱい泣いちゃったね?

帰ってくると安心するせいか、泣いたとは思えないほど元気だし

泣いた理由を聞いても「わかんなーい」なんて適当に答えて

バス停の周りをみんなと走り回ってる。

何とか聞き出してみると、どうやらお昼前になると家を思い出すらしく

突然泣き出したりするみたい。。。

「ママのとこ行きたいー!!おうち帰りたいー!!」てな具合。

1日保育、やっぱり長く感じるよね。。。

それでも、帰りのバスで絶対に寝てこないし、体力的には平気なハズ。

他のお友達(バスコースの子)は、半分以上座りながら寝てるもん(笑)

1号の問題は、やっぱり精神的な部分だなぁ。。。



朝は毎日メソメソが続いてる。

さすがに「行きたくない!」は減ったけど

「お弁当食べない!幼稚園で絶対泣く!!」と独り言のように宣言してく。

早く楽しめるようになるといいなぁ。。。

あ、でも!昨日は初めてクラスのお友達の名前が出てきた!

斜め前の席の女の子の名前(笑)

1号のクラスは、1つのテーブルに4~5人で座る形で配置されている。

1号は、男子2人、女子2人の4人席。

ママンは、とりあえず同じテーブルの子供さんの名前だけは暗記しておいた。

やっと出てきた名前に嬉しかったけど、一緒に遊んだって事ではなく

歯磨き上手だった。。。って言ってた(笑)

それでも名前が出るだけ立派立派!!

ママンは早く「○○くんと遊んだー!」って報告が聞きたいな~♪



今週からは制服登園。着替えは年長組さんが手伝ってくれる。

初日はものすごーく乱れた制服姿で帰ってきた1号だけど(笑)

翌日からはだいぶ上手に着られる様になってた。

朝も出来るだけ自分で着替えさせてるけど、シャツをズボンにしまうのが

難しいみたい。。。ボタンなんかは上手なんだけどなぁ。

これも徐々に慣れていくだろう。

最近ではママンの不安はほとんどなくなった!

朝食も以前より食べれるようになったし、バスももう完全に泣かない!

幼稚園に着いて、ある程度時間が経つと泣き出すみたいなんだけど。

それもきっと慣れるはずだから。友達が出来ればきっと泣かないよ!



ただ、バス降車後に少し問題が。。。

1号はバス降車後にみんなで遊ぶのを楽しみにしてる。

実際、降車後1時間は同じバス停のみんなと遊んでる。

でもね、1号はまだ3歳で、初めての集団生活で、幼稚園にも慣れてない。

やっぱりイジメのターゲットになりやすいんだなぁ。

他の子はみんな年中・年長さん。年少は1号のみ。

何かにつけて「○○(1号)、やめろよ!そんな事やっちゃダメなんだぞ!」

「○○が石投げたー!!」「○○が△△を転ばせた!!」

1号は訳がわからないがために、何でも悪者にされる。

石を投げたのは事実だったが、転ばせたのは濡れ衣だった。

悪いことをすれば叱るが、1号ばかりが悪いわけじゃない。

他のお母さんたちはわりと「子供の事だからね~」って感じで

ほったらかし。うん・・・それも大事な事だって知ってる、わかってる。

でも、濡れ衣を着せられた1号はママンに「○○くんはやってないよ!!」と

必死で訴えてきた。わたしも「うんうん!ママ見てたよ!やってないよ!」

でも濡れ衣を着せた張本人のママは

「○○くんはやってないよねぇ?大丈夫!おばちゃん、見てたよ!」と

1号をかばってくれたものの、嘘をついた自分の子は叱らない。。。

謝らせようともしないんだよね。1号は神経質な子だから納得いかない様子。

結局、家に帰ってから「○○くん(1号)はやってないから大丈夫!」

「##くんが嘘ついたんだよね。○○くんは嘘つきじゃないよ!」

1号が納得いくように話した。

他にも、アリを潰せばみんなに責められ(しかも囲まれて責められる)

1号は集団生活を嫌いになったりしないか心配なほど。

他のお母さんは「責めてる本人も年少の頃は潰してたくせに(笑)」

と笑いながら教えてくれたが、誰も子供を叱らない。

逆に、アリの命を尊く思う我が子に嬉しさを感じる様子。

わかるよ!わかるけどさ・・・

1号は確かにいけないことしてるし、横でわたしも注意した。

でも、囲んで責めてるのもどうなのかなぁ。。。

その子達には救われてる部分もたくさんあるし感謝してる。

でも、イジメ?に関しては10月までの辛抱と思ってる。。。

それまでに1号が集団生活に慣れてくれるといいんだけどな。。。



なんか、今日は体調不良のせいか、何が書きたかったのか

わけのわからない日記になっちゃった。

こんな日もあるさ!
[PR]
by lovelovechild | 2008-04-24 13:53 | 1日保育(冬時間)